大手予備校の歴史と設立

情報というのは、子供の進路を考えた上でとても大切な事です。

スポンサードリンク

色々な予備校の中で、「駿台予備校」「河合塾」「代々木ゼミナール」は大手予備校として知られています。
これらの予備校にも歴史があります。

もっとも古い歴史があるのが、大正5年に設立された「駿台予備校」です。

最初は、東京高等受験講習会という名称で、大学の先生によって設立されました。
その後、各種学校の許可を駿台高等予備校として受けることになったのです。

設立した理由としては、浪人生が勉強を効率よく行えることが必要だと感じたからだそうです。
昭和27年に、現在の駿台予備校となったそうです。

大手予備校2つ目は、「河合塾」です。

この「河合塾」は、河合英学塾という形で昭和8年に始まり、名古屋に本部を構えています。
河合塾という名前に変わったのは昭和12年の事で、学校法人になったのは昭和30年です。

「駿台予備校」と同じで、「河合塾」の場合も大学の先生によって設立されました。
設立した理由も同じで、浪人生が勉強を効率よく行えることが必要だと感じたからとなっています。
難関学校へ浪人生を合格させる目的で、大学講師らが自分の財産を使って始まったというのが、これらの大手予備校の始まりです。

大手予備校の3つ目は、「代々木ゼミナール」となっています。

この代々木ゼミナールの場合の設立者は、「駿台予備校」や「河合塾」とは異なり、大学講師ではありません。
設立したのは、陸軍大将であった人なのです。
かれは、戦後に商売を行っていましたが、自分の子供が大学受験という時期に、予備校に多くの人たちが集まっていることを知りました。
そして、その事から商売へとつなげていったと言われています。

また、他の予備校設立の動機とは、異なるものですが自由な発想というのもあります。
それは、単価ゼミという自分がとりたい科目だけをとることができるという形が始まったきっかけにもなったのです。
設立者が大学講師ではなかったという事もあってか、講師陣は引き抜きで集めていったようです。

このように3つの大手予備校には、それぞれ歴史があるのです。

自分の子供を通わせたいと思っている予備校の歴史を知っておくことも大切だと思います。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

子どもの進路 英語は入試に必要
新聞や読書というのは、とても大切なことですから、今からでも良いので始めましょう。......
センター試験後にチューターで判定
チューターというのをご存知でしょうか? このチューターというのは、子供の進路のた......
三大予備校センター試験後自己採点
センター試験後の面談では、色々なことを決めるとても重要なものとなっています。 面......
受験生へのアドバイスと期待
親の立場として、受験生である子供に何をしてあげられるでしょうか? 子供には親の期......
受験生 友達の存在
本番に近づくにつれて、受験生が精神的に追い込まれていくのは当然のことでしょう。 ......
センター試験対策 春 夏 冬期講習
志望校への合格を目標とする受験生には、1年中休みというものはありません。 予備校......
子供の学習サイクル 予習・復習
ここでは、効率のよい子供の学習方法についてお教えしたいと思います。 まず、学習の......
午後は満室になる予備校自習室
予備校には自習室というのは、ほとんどが用意されています。 予備校の自習室が利用で......
子どもの進路 奨学金申請
子供の進路を真剣に考えたいと思っていても、不況が原因となって学費を払うことが困難......
予備校のテキストと講師の重要性
予備校には、当たり前ですが講師は必ずいます。 また、テキストというのももちろん必......
質問しやすい予備校の大学生指導員
進路を真剣に考えている子供を予備校に行かせるとなると、親としてはどのような点を重......
予備校施設と立地の重要性
予備校に通うという事は、どのような天候の場合でも関係ないでしょう。 また、どのよ......
受験生には野菜中心の食事と運動
健康管理というのは、受験生の心構えとして基本となる部分でしょう。 健康でなければ......
予備校で成績向上 自己責任と目標
予備校という場所は、自由な場所でもあるので自分のがんばり次第でどのようにでもなる......
苦手科目の克服は反省と時間が必要
同じ大学に合格したとしても、それまでに行ってきた勉強時間というのには、大きな違い......
予備校の選抜コースの基準
志望校別のコースというのが予備校にはあります。 「東大理系コース」「京大文系コー......
予備校別の授業料の免除や減額
保護者としては、授業料が少しでも安いと助かるものでしょう。 三大予備校の授業料と......
予備校の個別指導で苦手効果を克服
子供の進路を考えて予備校に通わせている親に、理想的な予備校の条件は何か?と聞いた......
人気講師の授業を配信する予備校
1988年4月に、初めて通信衛星を利用した授業を配信したのが「河合塾」でした。 ......
予備校の通信衛星授業と個別ブース
通信衛星授業という学習方法もあります。 この通信衛星授業というのは、大手予備校に......
地元予備校のメリットとデメリット
予備校には、全国展開している大手予備校と地元の予備校があります。 地元の予備校の......
大手予備校のメリットとデメリット
子供の進路を考えた時に、やはり大手の予備校というのは頭に浮かぶのではないでしょう......
少子化問題 予備校の通信衛星授業
現在の社会、少子化問題はどんどん深刻になってきています。 18歳の人口が、もっと......
子どもの進路を決める目標と夢
子供の進路というのは、色々な方向性があります。 どのような基準で決めればよいのだ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

予備校と子どもの進路:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://school.df93.com/yobikou/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。